ゆう美通信27号

投稿日:

令和元年11月発行

ダウンロード:サロン新聞27号

少し早いですが年末のご挨拶

いつもサロンゆうをご利用いただきありがとうございます。大分早いですが、この時期から師走にかけて年内最後のお客様もいらっしゃいますので、今年のご挨拶をさせていただきます。

年末年始も時間を見つけて名古屋へ行く予定です。この勉強を通じ、髪の補修や修復の技術が上がりました。

今日の仕上がりをどれだけ次回ご来店時まで維持できるかを考え今日一番の仕上がりを目指しています。

ホームケアや仕上がりのご希望などなど、お気づきの点はお気軽にご相談ください。

本年に引き続きスタッフ一同精進して参りますので来年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

頭皮の健康と未病を防ぐ予防美容

秋から冬にかけて

  • 【抜け毛が増える】
  • 【喉が渇く】
  • 【唇が乾く】
  • 【おぼえの無いアザができる】

ことがあります。

最近では一年中、唇が乾いてリップが手放せない方や、ドラッグストアーなどでアザを消すクリームが発売されるなど、1年を通して症状がある方が蔓延していることがうかがえます。

色々な原因がありますが、これらの症状の原因の一つに、「消化力の低下」があるそうです。

秋から冬にかけては夏場に弱った胃腸の影響もあり体調を崩しやすくなっています。

この胃腸を元気にする特効薬が【黒豆】です。

黒豆は乾燥して販売されるとても硬いものですが、これをフライパンで香ばしい香りがするまで炒って、ペットボトルなどに水と一緒に入れて一晩以上置きます。

すると黒豆のエキスが出た黒い水ができあがりますので、この水をお味噌汁やカレー、スープなど普段のお料理で使用する水の代わりに使うことで、とてもいいお薬になります。

黒豆は豆を食べれば一番良いですが、炒っても水につけても消化によくないので、まずはこの黒い水や黒豆茶などエキスを採ってください。

もちろん食べる事が一番なのでその場合は柔らかく煮てください。

一日では変わりませんが少しずつ続けていただくことで未病を防ぐ効果を感じられるのが食養生です。

次回は困っている方も多い「骨粗鬆症」や「膝が痛い」原因に迫ります

知って得する艶髪持続ケア

初めてご来店されたときから、お家でおこなうケア方法をご案内していますが、「初めて聞いた」と言われる方が多いので、まとめてみます。

ただ、髪質や毛量・長さ、普段している施術により方法や、使用する製品が異なります。

ご来店の際に、あなたに合わせたホームケア方法と製品を少しずつご案内し、使っていただいた感想やご来店毎に変わっていく髪質を見ながら、一番合う方法や製品を見いだしご案内しています。

髪は日々、扱いが変わります。美容室から帰った後と、そろそろ美容室に行く頃とではかなりの違いがあることもあります。

サロンゆうでは、美容室から帰られる今日の仕上がりと次回ご来店いただく時の質感や扱いがなるべく近い状態に維持できるように日々研究しトリートメントを行っています。

髪の変化や、お悩みはお気軽にご相談ください。

ホームケアとサロンケアをうまく併用することが近道

知っ得艶髪ケアの第一回はなかなか本題に入れませんが、少しずつ紹介していきますので、待ちきれない方はブログをご覧ください。

さて、ホームケアだけでは髪は艶髪になりません。

しかし、サロンケアをしていても次のトリートメントまで3週間以上(個人差あります)空く場合はホームケアが必須です。

扱いやすい髪は日々のストレスを軽減しますし、なにより髪が気持ちいいです。

そのためのホームケアを少しずつ取り入れていただければ、健康な頭皮と美しい艶髪にあなたの髪も生まれ変わります。

なかなか本題に入れませんが💦次回はトリートメントの種類についてご説明します。

お楽しみに

今日から濡れている髪にブラシは使わないでください

これも、最近では毎回のようにお声がけしていますが、よく濡れている髪はもろ(弱)いと聞いたことが無いですか?

濡れている髪は水がしみこむことで、キューティクルが開き髪の3つあるつながりが1つ以上外れています。

ブラシはクシが互い違いに6列以上並んでいるので、絡んでいる髪を引っ張り、切れ毛や抜け毛を増やしてしまいます。

抜け毛も切れ毛も艶のある扱いやすい髪には大敵ですので、今日から濡れ髪にブラシはせず、クシを使ってください。

乾かす際も8割以上乾いてからブラシを使うようにしていただくと理想的です

仕上がりに満足いただけたら口コミの投稿をお願いします

エキテンとGoogle両方の口コミ投稿をお願いしています。

今日の仕上がりに満足いただけましたら、その喜びを是非コメントや画像として書き込んでください。

2つの口コミを投稿して頂いたお礼として次回の施術料金の合計が1万円以上より1,000円から最大2,000円割引させて頂きます。

どうぞ宜しくお願いします。

詳しくはこちら≫

増税に伴う価格変更のお知らせ

10月より消費税が10%にあがりました。

それに伴い、材料や諸経費もあがるため、お預かりしている消費税額を8%から10%にあげるだけでは、追いつかないメニューも出てきました。

あわせて、施術内容によってはできる限り時間に余裕を持って内容をさらに充実させて頂きたいと思い、メニューの基本料金も一部変更させて頂くことになりました。

メニューの内容も一部変更になります。

今後も変わらぬサービスと共に、より扱いやすく艶やかな仕上がりでお返ししていきたいと思っておりますのでどうぞよろしくお願いいたします。

早いように感じますが、もう年末の予約が始まっています

十月末より年末の予約をお取りいただいております。

ご予定のわかる方は早めにご予約ください。

なお、当日や前日で無いとわからない方はLINEなどで空き状況などをお問合せください。

無料カウンセリングもまずご予約下さい!

LINE@で予約・相談

友だち追加

LINE@に友達登録をして相談内容や
ご希望の日時を送信してください 

24時間Web予約

メニューの無料カウンセリングをお選び下さい

電話でご予約はこちら

電話:0466-82-2468

受付時間(定休日の火曜日を除く18時以降)や一人営業(16時半以降)の時間帯は出られない場合がございますので、予めご了承ください。

LINEをされているようでいたら、LINEよりご相談内容やご希望日時を送信していただければ、手が空き次第お返事致します。

 

 

営業しているはずなのに夕方電話に出ないのはなぜ?

と言う声が聞こえてきそうですが最近、平日16時半以降になると電話をしているのに電話に出ない?という質問を頂いたのでお答えします!

お店は通常、定休日の火曜日以外は営業していますが、最近は16時頃よりスタッフが一人で施術していることが多く、縮毛矯正やエイジングケア、毛髪補修の施術中は電話に出ることが出来ない場合があります。

そんな時は、後ほどかけ直して頂くか24時間メッセージが送れて予約も取れるLINEをご利用ください。

手が空き次第お返事していますので電話のように利用してください

ぬくもり畑〜農薬・科学的なものを使わずに育ててます

年の瀬にはまだ日数があっても、畑では来春に収穫する野菜の種蒔きや植え付けを始めています。

霜がキツい場所なので寒さを乗り切れるか毎冬ハラハラしますが野菜を励ましつつ私もしっかり防寒をして冬越ししたいと思っています^ ^

 

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

小林 義和

 都内で弱酸性美容を勉強し、美容技術の幅を広げるため一通りメーカーによるカラー講習やパーマ講習を経て、頭皮・毛髪に本当に優しい美容は何なのかを研究しながら、個人店を13年経営しています。  毎日ご来店頂くお客様のこれまでされてきたカットやカラーの履歴を見て、技術や知識以上にお客様の髪を考えた仕事をしなくてはいけないと日々努力しています。  2019年はエイジングケアを専門に頭皮ケアとヘアケアをご案内していきます。頭皮や毛髪の悩みはお気軽にご相談ください!

Copyright© サロンゆう〜扱いやすい艶髪をつくる店 , 2019 All Rights Reserved.