よくあるご質問

ここでは、初めてのご来店時やその前後にお問い合わせ頂く内容や、会話の中でよく説明をしている内容を抜粋しております。

さらに詳しくお聞きになりたい場合は、お気軽にLINEよりお問い合わせください。

予約に関して

完全予約制ですか?

完全予約ではなく、予約優先制です。
お席や担当に空きがあれば予約が無くても受付できますが、空いてないと2時間以上お待ちになる場合もございますので、ご都合が決まりましたらご予約いただけると幸いです。

予約のしかたを教えてください

予約は24時間受け付けているWeb予約やLINEのほか、営業時間内はお電話でも受け付けております。
初めての方でメニューそのものをご相談なさりたい場合は、LINEかお電話がにてお問い合わせください。

 

無料カウンセリングもまずご予約下さい!

LINE@で予約・相談

友だち追加

LINE@に友達登録をして相談内容や
ご希望の日時を送信してください 

24時間Web予約

メニューの無料カウンセリングをお選び下さい

電話でご予約はこちら

電話:0466-82-2468

電話受付時間:9時〜17時(定休日:毎週月曜を除く)

LINEをされているようでいたら、LINEよりご相談内容やご希望日時を送信していただければ、手が空き次第お返事致します。

 

夕方電話したら出なかったのですが休みですか?

電話受付時間が朝9時から夜5時までとなりました。
また、夕方一人営業時に矯正やエイジングケアなど離れられない施術中はやむを得ず電話に出ることが出来ない時もございます。
17時前でしたら、しばらく経ってからお掛け直しいただくか、サロンゆう公式LINEにご登録いただきご予約・ご相談ください。
 

LINEの登録方法
Web予約、アプリ予約の登録方法

LINEの予約方法はどうやるんでしょうか?

24時間受け付けておりますので、時間を気にせずお送りください。
はじめの方はその旨、お書きください。
お名前、連絡できる電話番号、ご希望の施術、髪の長さ、ダメージ具合、困っているところなどお書きのうえ、ご希望の日時を第二候補までご記入頂けると助かります。
担当が確認をしてなるべく早くお返事致します
なお、どのメニューを選んだらいいかわからないという方は、ご希望の施術を記入せず「相談したい」とお書きください

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
予約をお願いします
初めてです ←初めての方のみ
【ご希望の日時】

→第一候補: 月 日( ) 時 分
→第二候補: 月 日( ) 時 分
【お名前】

【連絡先】

【希望のメニュー】

【髪の長さ】
→肩より短い/長い
【困っていることやご希望など】

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

LINEにコピーしてお使いください。なお、必要に応じて項目や回答などは書き換えて送信してください。同じLINEのトークで使用する場合は【日時】と【ご希望のメニュー】のみでご予約頂けます。

※LINEの活用方法
※友達登録方法

Web予約のしかたを教えてください

こちらから予約ページに移動します

移動後、内容をお読みになりご希望の予約方法をお選びください

ご予約の基本的な流れ
  1. 来店されたことがありますか?ある/ない
  2. 担当者を決める。もしくは指名なし
  3. 希望の施術を決める。
    *美容と理容は混ぜて取れません
    *複数人数のご予約もできません
  4. メニューを選び次へ移動するとあいている日時が表示されます
  5. ご希望の日時や都合のあう時間をお選び頂き確定してください
  6. 確認をして、もう一度確定をすると、ご登録頂いたメール宛てに確認メールが届きます。
    *もし届かない場合はお電話でご確認ください

行きたいけど直近にならないと都合がわからず予約が出来きません!何か良い方法はないですか?

当日までわからない場合でも、Web予約では3時間以降の空き時間を表示していますので、予めアプリをダウンロードして登録だけしておくと、すぐに空席状況を確認する事が出来ます。また、LINEを友達登録して頂ければ、キャンセルなどで空いた時間のご案内も致しますし、直近でもご希望の時間に空きがないかお問い合わせいただければ営業時間外でも確認しお返事することが出来るかと思います。
* スマートフォンでWeb予約のアプリをダウンロードして登録をしておきます。パソコンの場合はブックマークでも構いません。
* LINEで友達登録をしておき、時間が空いたら問合せをしてください。なお、予約アプリで空き時間が無い場合もLINEで問い合わせいただければ時間を調整することが出来る場合もあります。

髪について

縮毛矯正をかけてもクセがすぐに戻るとご相談を多く頂いております

ご相談頂いたお客様を施術させて頂いてクセが戻る原因は大きく見て2つあるように思います。

一つはダメージがあるのでしっかりとクセを取り切れて無く、戻ってしまうケース。一般的な美容室で使われているお薬や技術では難しい髪質も多いので、いつも保たないと感じている方はお気軽にご相談ください。

もう一つは、根元から梳かれているケース。クセが多く髪が多いと、縮毛矯正やカラーをしていなくてもバサバサしていまい扱いにくくなるので量を減らしたくなります。カットする際に「量を減らしたい」とオーダーすると、最近では根本付近から髪を梳いて毛量を減らす美容師さんも多く、一時的にはとても量が減り扱いやすい状態になりますが2〜3ヶ月するとクセが更に倍増し、ボリュームと扱いにくさがMAXになります。

この場合は、根元の短い髪もしっかりと矯正をかけ、矯正をした部分よりも概ね1/3以上クセが伸びるとボリュームが出やすくなるので、一時は短いスパンで様子を見ながら矯正をして髪を伸ばしていくと、他の髪同様に扱いやすいヘアスタイルに伸ばせると思います。

これまで縮毛をかけてきたが、髪が傷んでいて今の美容師さんには縮毛矯正が出来ないと言われた。現在は縮毛矯正はしないで髪を休め、お家でアイロンを使いクセをおさえてるが、広がり扱いにくい

今の担当美容師さんが、どのくらいの髪のダメージで、休ませた方が良いと伝えたのか分かりませんが、9割以上のダメージや伸びないと言われた髪は、扱いやすい状態に髪質改善できます。

「縮れて修復できない・・・」と言われるのは、一般的な美容室で使われる縮毛矯正の薬ではありがちで、多くのお店ではお店の流れを考慮して作られた薬液を使っています。この様に書くと、意味が分かりにくいかと思うのですが、メーカーが美容室に縮毛矯正の薬を売るときに、

メーカーが「とても良い薬が出来ました!」と色々な効果を宣伝します

店は「効果は分かったけど、全部でどのくらい時間がかかるの?」と最後に聞きます。

大抵、国内の美容室で使われている縮毛矯正の薬は2〜3時間位の施術時間で見積もられ速ければ早いほど人気があります。

もちろん傷めないために工夫はされていますが、優先されるのは誰が使っても失敗しにくく早く出来ることが最優先です。

これは、お店の流れと薄利多売の流れを受けており今、縮毛矯正は安く早くという流れが未だ抜けていません。

早く施術をするために使われるのが、アルカリ成分と高温のアイロンです。

縮毛矯正はパーマ液の成分が髪に浸透し、クセの元になっているつながりを一時的にはずします。

クセがとかれた状態でまっすぐに固定し、その状態で再度つながりを作りストレート状態を維持します。

一般的な施術の考え方ですとパーマ液の成分を髪になるべく早く浸透させたいのでアルカリを使うのですが、アルカリは髪を軟化(柔らかくして、長く置くと髪が溶けます)させるので矯正2回目以上の髪やダメージのある髪の場合、パーマ液の成分が浸透する前にアルカリで髪が軟化しすぎてしまいます。

薬を付けたら早く流さないとアルカリで髪が傷みますが、パーマ液成分が浸透しないとクセは伸びません。

ギリギリの選択で流しますが、パーマ液成分の浸透が弱いのでアイロンの熱で固定しようとするんです。髪はタンパク質で出来ているので、高温のアイロンで熱を当てれば硬くなりますし、はじめに付けたアルカリで髪が弱っていると縮れたりビビり毛になったりします。

もし、ここまで書いた内容に心当たりがあるようでしたら、仮に今のダメージ部分が何年か経って全て無くなっても、縮毛矯正をすることで同じことが起こる可能性があります。

うちの縮毛矯正は技術や薬液に大きな違いがあり、薬にアルカリが入っていません。

髪のpH(ペーハーと言って、アルカリ性や酸性を計る物差しです)は5.0前後と言われていますが、当店で使用するお薬はpH4.5〜5.5と髪とほぼ同じな為、長い時間おいても髪に科学的なダメージがありません。ですから、ダメージを与えずにパーマ液成分を浸透させられるため、ダメージがある髪でも他の美容室で伸びないクセでもしっかりと成分を髪の芯まで浸透させることが出来ます。

また、パーマ液成分と同時にトリートメント成分も浸透させるためダメージで扱いにくかった質感も一緒に髪質改善することが出来ます。

ただ、科学的(アルカリなど)に無理矢理パーマ液成分を髪の奥まで浸透させるわけではないので、浸透させるのに時間がかかります。早い方は20分くらいですが遅い方は90分以上かかる方もいらっしゃいます。でも、この時間を急ぐと、髪を傷めるかクセが伸びないかの二極になってしまうので、ここを急ぐことが出来ません。

髪の奥までしっかりパーマ液成分を浸透させると、アイロンの温度も130℃〜160℃くらいまで低温で矯正が出来るようになります。低い温度でアイロンを入れると、髪は柔らかく仕上がるのでとてもさわり心地の良い質感になります。

最後の縮毛矯正を固定するお薬も、通常のサロンでは送りにより様々ですが5分〜15分のところ、当店では15分〜30分としっかりと髪を固定します。

ゆっくりやれば良いという物ではありませんが、髪の状態を見ながらの施術になるため当店の縮毛矯正は4時間〜6時間(平均は5時間強)かかります。でも、ほかのお店で縮毛矯正を失敗されて、これまで矯正しても3ヶ月保たないとご相談されたお客様は11時間(朝9時〜20時30分まで)かかって髪を修復し伸ばしました。失敗された経験が多く美容室恐怖症なところもあったので、いったん傷まずに伸ばせることを見て頂いてからの施術だったのでそれも時間がかかった要因だと思います。その時の仕上がりで半年以上経つ今も毎月白髪染めをしていますが、未だクセが気にならないと夏までが矯正しないと言っていました

料金は基本料金が27600円です。

肩より長い肩は長さに対して追加料金があります。

また、初回は他店でのダメージ補修があるためダメージに応じた追加料金もありますが、これは治せない場合は頂いていません。髪は傷めること無くクセをのばしますが、扱いにくくなった髪を毛先まで美しあげ、扱いやすくすることがこの施術のため、他店のダメージが治らない場合はこの追加料金は頂きません。

これらの合計金額は髪を見てカウンセリングをさせて頂いてから見積もりをお出ししていますので、概算ではお答えにくいです。

全ては妥協無く、あなたの髪を治し扱いやすく仕上げる為だけに時間を使わせて頂く料金と思って頂ければ、他店よりは高い料金ですが、施術した部分は基本切るまで戻りませんし、乾かすだけでサラサラの仕上がりも長続きするので、安い矯正でクセが戻ったり髪を傷めるよりはコスパがいいと思います。

また、現在はお家でアイロンやドライヤーを使いスタイリングされていると言うことですが、それもダメージの原因になってしまいます。

髪を見てみないとはっきりはいえないのですが、シャンプーやトリートメントでしっとりと仕上げた髪をブローローションや毛先にオイルを付けて完全乾燥し、アイロンを入れないと、ダメージになりやすいです。

よく、「矯正をすると傷むのでなるべくお家でアイロンを使い頻度を減らしているのですが・・・」とご相談を受けますが、多い頻度でドライヤーで乾かしアイロンを使うケアを続けるのと、半年に一度ダメージのない矯正を定期的におこないメンテナンスするのとを比べたら、お家で時間をかけている方が長くなり、その分髪を傷める結果になることが多いです。

これまで3回縮毛矯正をかけたのですが、2回目の矯正後から日が経つにつれ髪の毛がピンピンしてきて、かなりバザバサした髪質になってしまいました。
それがかなり気になったので、3回目の縮毛矯正を別のお店でかけてもらいました。結果、かなり艶ありサラサラで自然な感じになって良かったのですが、2ヶ月くらい経った現在、2回目の後のような質感になってしまいかなり悩んでいます。

髪質(太さや硬さ、クセの種類など)やカラーの有無、ヘアスタイルやカットのされ方(すきバサミの入れられ方)などを見てみないとハッキリとした事は言えないので、いまの状態から推測(想像)して書きます。

一般的な美容院で使われる縮毛矯正の薬液には、髪に初めの薬を塗ってから20分ほどで浸透し効果が出る様にアルカリ成分を含んでいます。

これらの薬は健康な髪でも20分ほどで浸透してクセが柔らかくなり、それ以上時間を置くと髪が溶けてしまうほど早く浸透します。

ある程度髪が柔らかくなったら、薬を流して生乾きにして180度でアイロンを入れます。

その後2剤を5分ほどつけて流してシリコンなどのトリートメントで質感を整えたら完成です。

というのが流れですが、この作業を一人で3時間〜4時間、2〜3人で90分ほどでしてしまいます。

このように、計算しやすいようにメーカーが工程と薬液を作り上げており、美容院はこの工程も道具として利用しています。

この流れが、髪を傷めるとして一方では酸性の薬で髪を傷めない縮毛矯正と言って、180度〜200度のアイロンを両手に持ちしっかり熱を入れて伸ばす矯正もあります。

これは酸性の薬が浸透できないので、アイロンの熱でストレートを固定するしかなく結果的にダメージになってしまう残念な例です。

これを踏まえて考えると、1回目は綺麗にかかりました。

2回目も同じようにしたら、1回目よりも髪がダメージ毛になっているので、同じ薬では浸透が早すぎてダメージがさらに進み慌てて流して、アイロンをいれました。ギリギリ、髪を縮れたビビり毛にはせずにすみましたが、髪は傷みクセは表面しか取れませんでした。

🔻髪はカッパ巻きのように3層構造でできています。中心から【きゅうり🥒→ご飯🍚→海苔】のような感じです。さらにご飯には3層くらい層があるとします。

1回目は健康な髪なので、20分で染み込める薬がクセが目立たなくなるまで髪を柔らかくするまで染み込むのを待てたので、ご飯粒の2層目まで、染み込んでクセが取れたとします。

でも、2回目は根元のくせは1回目と同じくらいおきたいのに、それ以外の髪は前回の矯正で薬液が染み込む通り道(これがダメージ)ができてるので、5分もしないで染み込んでしまい、ダメージを取るかクセを伸ばす仕上がりをとるか、担当の美容師さんには選択を迫られるんです。

結果、伸びないのも困るので、髪が縮れない程度のギリギリで矯正を仕上げて、シリコンなどの質感補正をしてお金を頂いたんだとおもいます。

ただ、この状態だと、根元のクセは外側から一層目までしか薬が入っていないので、矯正としては効果が弱く直にクセが戻りますし、前回矯正したところはシリコンなどのトリートメントが取れてどんどんダメージが露出しパサつきだし中途半端な矯正でクセも戻り扱いにくくなります。

3回も同様で、同じような薬の【ダメージ毛用】などの薬をつかった程度なので、同じ結果になります。

いま、指は通りますか?
毛先は縮れていないですか?

縮毛矯正のダメージは

🔻薬による傷み
🔻アイロン温度など操作による傷み
🔻引っ張りなどによる物理的な傷み

が、総合して髪を痛めます。

当店の縮毛矯正はこうしたダメージの髪にもしっかり浸透するまで待てるほど優しい薬で、きゅうりまで薬を浸透させます。

すると、アイロンの温度が130度や150度に下がるんです。低い温度でも矯正が出来るようになります。

そうして仕上げられた髪は、乾かしただけでサラサラの質感に蘇ります。

いつも行っている美容室でパーマとカラーしたら大変なことになった

いつも行っている美容室に行ったら、パーマでチリチリになってしまい、爆発した感じになってしまった。これが治るか?ご相談にいらっしゃいました。

日頃から明るい白髪染めとパーマを繰り返していたらしく、毛先は縮れ切れ毛が多く指も通らない状態でした。

一度の毛髪補修で指が通りふんわりと手触りの良い髪へケアできましたがパーマも残っており、ダメージもかなりあるので、10日ほどで2回目のご来店を頂きました。

二度目は、来店時より縮れや絡まりがかなり軽減されておりクシも通る状態でしたが、再度全体の毛髪補修と髪質改善ストレートで、髪のねじれやクセ、縮れなどを取り除きました。

カラー同様ストレートの保ちも、髪質に左右されるため、ホームケアでしっかりと髪をケアできるシャンプーをご利用になり次回のカラーに備えて頂いております。

髪を伸ばしたいのに、抜け毛と切れ毛がきになります

絡まりやすい原因は、

*髪質
*ダメージ
*間違ったホームケア

のどれかであることが多いです。

サロンではしっかりとした毛髪補修をおこないます。

また、全ての問題点を一つ一つ紐解き、お家でも迷わないホームケアをご提案しています

毛髪補修すると髪の傷みは治るのですか?

髪は生えてきた頭皮に一番近いところが一番傷んでないですが、美容室のカラーやブリーチ、パーマなどで傷んでしまった髪は、最高級のトリートメントをしても生えてきた状態のバージン毛には戻りません。これは当店でも同じ事。むしろ、どこの美容室でも同じ事ですが、完全に治せると言っている美容室もあるのは事実です。
でも、本質は生えてきた状態には戻っていません。では髪質改善って? トリートメントって意味があるのか?と思ってしまいますが、当店の毛髪補修は髪の主成分であるタンパク質と脂質と水のバランスを丁寧に正しく浸透・定着させることでパサパサだった髪がしっとりとなり、ボソボソでクセが出ていた髪が収まりやすくなります。これを繰り返すことで傷んだ髪も髪本の質感へ戻しています。他の美容室で受けたトリートメントがもたないのは、そのものの成分や行程、技術・知識・経験によるものですので、髪をもっとよくしたいと感じているかたは是非、お試しください。

予防美容ってなんですか?

最近、テレビのCMでもありますが、これまでの歯医者さんは、虫歯になった歯を治すところでした。
みんな歯が痛くなってから、治療に行き治してもらっていました。これは、今までの美容室と同じだと思いませんか??
カラーやパーマをする。トリートメントでしっとりとさせる。「美容室の施術=髪を傷める」だから補修する。という考え方でした。先の質問と同じですが、100点満点の髪の毛が60点に減ってしまったら、何度トリートメントしても100点には戻せないんです。点数に関係なく質感は戻せますが、60点になってしまった髪は100点には戻れません。そこで、歯医者さんも「虫歯にならないように予防歯科」を始めました。100点満点の歯を虫歯になったからといって治療してもどんどんマイナスになるだけで100点には戻せないのと同じように、髪も生えてきた100点満点の髪を、カラーで傷まないようにケアしてから施術を重ねたらどうでしょうか?
これまでと同じメニューをしていても施術前に髪をトリートメントし、髪を傷めないでカラーを施術していくことで昨日まで傷んでしまった髪よりも、今日これから伸びていく髪の方が点数の高い髪を維持できると思いませんか?生えてきた100点満点の髪を、限りなく100点に近い状態で毛先まで伸ばす事を考え毛髪補修していくトリートメントを予防美容と言います。
日頃お家で正しいホームケアをしないと、そこでもどんどんマイナスが生まれてしまうため、美容室のケアだけで無くお家でのケアも髪質に合わせておこなえるように、サポートいたします。

ホームケアのやり方がわかりません

お家でのヘアケアで、ダメージ(髪を傷める事)の原因って何だと思いますか??

*ドライヤーの使い方や温度
*アイロンの使い方や温度
*髪の乾かし方やふき方
*ヘアケア製品の使いこなし

などなど色々ありますが、栄えある第一位はシャンプーなんです。

シャンプーはよく考えて選ばないと、マイナスでしかなくなってしまいます。

例えば毎日髪を洗う方のシャンプーを使う頻度を考えると、美容室に来ていないときは、ほぼそれを使いますね。例えば月一度美容室に来られるとして、年間12回のご利用です。すると美容室に来ていない日数は月平均29日ほど、一年では単純計算で353日はシャンプーをしています。

シャンプーの多くはは界面活性剤(石けん成分)を含み、髪の汚れや皮脂を取り除くことが目的です。しかし、ダメージを受けた髪はキューティクルがめくれ、剥がれ落ちた部分からシャンプーの度に髪の成分として必要な油分まで洗い去っていきます。

これではどんなに効果の高いトリートメントをしても、太刀打ちできません。

そこで、当店では髪のケアをさせていただきながら、あなたに最適なホームケアと製品を探し出し、ご来店ごとに少しずつサンプルと共に使い方をご案内しています。
買わなくてはいけないというものでは無く、純粋に髪に必要なものを正しく使っていただくご案内ですので、気になる製品がございましたらご相談ください。

シャンプーの選び方がわかりません

シャンプーの選び方にはいくつか方法があります。どこを基準にするかで効果もかなり変わってきます。

例えば

*香りや泡立ち
*パッケージやメーカー
*価格や量
*頭皮の刺激や洗い上がり
*髪質やコンディション
*界面活性剤の種類
*シリコンの有無
*シャンプーの回数

位でしょうか?
はじめの3つで選んでしまっている方は、もしかしたらマイナスシャンプーを使ってしまっている可能性があります。

ご来店いただければシャンプーのご案内も出来るかもしれません。明確な回答をさせていただくためには、施術をさせていただくのが一番ですので、お困りのかたはお気軽にご相談ください。

トリートメントだけで利用したいですが大丈夫ですか?

もちろん髪質改善のトリートメントコースのみでもご利用いただけます。
当店は、あなたのヘアコンシェルジュとして、適切な髪質改善プログラムを組みますので、カットやカラーは違うお店でしたいと言う方もお気軽にご来店ください。カット代がセットになっているメニューの場合は、割引致しますのでご安心ください。

前髪のカットをしてほしいんですが・・・

前髪のカットは1000円+税で受けております。
Web予約の場合はカットでご予約のうえ、備考欄に「前髪カット」とご記入ください。なお、LINEでお友達登録していただき、トークで一言つぶやいていただければ、前髪カットのほかツーブロックの調整なども無料でおこなっております。
どうぞ、ご利用ください

頭皮について

頭皮がかさついて乾燥していますが治りますか?

体質的なものや、シャンプーなどのヘアケア製品が原因の場合がございます。
マイクロスコープで頭皮の状態を確認し、ベルジュバンスのヘアエステなど定期的に頭皮ケアを行うと改善が見込める場合がござます。ございます。
お気軽にご相談ください

頭皮湿疹が出来ていますが染める事は出来ますか?

頭皮湿疹の症状によりますが、ただれてしまいジュクジュクの場合はどの施術をしても、しみる場合もあるためおすすめしていません。

アレルゲンを含まないカラーとして、【ざくろカラー】と【マニキュア】がございます。
このほか、100%天然の【ヘナ】と【インディゴ】もございますので、困ったときはお気軽にご相談ください。

カラーでかぶれたことがあり、美容室に行くのが怖いです。

カラーでかぶれた経験のある方は、アルカリカラー(ヘアダイ)はやってはいけません。
クシで塗布しても、頭皮に緩衝剤を付けても、頭皮に痒みがでることは必須です。かぶれてしまった経験のある方には、【マニキュア】か【ざくろカラー】、【ヘナ】をご利用頂いております。シャンプーも頭皮や髪のコンディションに合わせて数種類から使わせて頂きますし、マニキュアも染まり具合や頭皮との兼ね合いも見ながら3種類よりえらんでいます。不安はあるかと思いますが、かぶれる原因になるようなものは使用しませんのでご安心ください。

その他

少しだけ直してほしいところがあるのですが・・・

サロンゆうでは14日間の技術保証期間を設けております。
お帰りになった後、気になるところがございましたら7日以内にご連絡ください。
もう一度、ご予約頂く事になりますが
カットを少し直してほしい、カラーのトーンをもう少し抑えたいなどお帰りになって気になるとこがございましたらお気軽にご連絡ください。

人見知りで美容室が苦手です

「私、人見知りなんです」と言っていたお客様が、今では自分のお家のようにゆったりと過ごされています。
僕らスタッフも気取ったりせず、いつも清潔感と自然体をモットーに出勤しておりますので、お気になさらずご来店頂けますと幸いです。

料金はどのくらいですか?

今現在の価格帯は、カット&カラー&トリートメントで15,000円前後です

クレジットカードはつかえますか?

VISA・MasterCard・JCB・Americanexpressのほか、ID・nanaco・Suica・PASMO(ほか、交通系)・このほかVISAやJCBの商品券もごご利用いただけます。

駐車場はありますか?

善行駅西口付近に2つあり、東口には3つの提携駐車場がございます。
ご利用時間分のコインをお出ししておりますので、利用時間は概ね無料になります

電車でも駅チカで便利です

バスに乗って出掛けるお店よりも電車で来たらすぐに着く当店をご利用下さい。

サロンゆうへお越しの際は電車で来られても駅前なので安心!

小田急江ノ島線善行駅 西口徒歩1分です。

改札を出て左、相鉄ローゼン側に降り、駅階段を降りたら右斜め前方に当店が見えます

お車でご来店

駐車場は駅付近の提携駐車場(西口2カ所・東口3カ所)をご利用頂ければ、提携のコインを時間分サービスしています。他駐車場の場合はサービスできませんのでご了承下さい。詳しい場所については、ご案内しますので来店時に店頭にてお声がけ下さい。

カーナビでの検索は【サロンゆう】【0466822468】で探してください。出ない場合は【善行駅】西口の【ツルハドラッグ】や【そうてつローゼン】を目指してください

住所:〒251−0871 神奈川県藤沢市善行1-25-2

電話:0466−82−2468

 

駅を出てどのくらい歩きますか?

善行駅西口駅ロータリーの目の前にございます。
階段を降りて正面に【相鉄ローゼン】を見て右斜め前にある【ツルハドラッグ】の隣にありますので横断歩道を2つ渡ると着きます。
時間にして1分ほどです
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

小林 義和

 都内で弱酸性美容を勉強し、美容技術の幅を広げるため一通りメーカーによるカラー講習やパーマ講習を経て、頭皮・毛髪に本当に優しい美容は何なのかを研究しながら、個人店を13年経営しています。  毎日ご来店頂くお客様のこれまでされてきたカットやカラーの履歴を見て、技術や知識以上にお客様の髪を考えた仕事をしなくてはいけないと日々努力しています。  2019年はエイジングケアを専門に頭皮ケアとヘアケアをご案内していきます。頭皮や毛髪の悩みはお気軽にご相談ください!

Copyright© サロンゆう〜神奈川県藤沢市 / 扱いやすい艶髪をつくる店 , 2020 All Rights Reserved.