M3Dや縮毛矯正ばさついた髪は…

更新日:

最近M3Dのトリートメントをされている方よりご相談を受けることが増えています。

M3Dは口コミやCM、雑誌などのキャンペーンもあって話題になっており、艶々に仕上がる施術としての完成度や、お家でも乾かすだけである程度のクセなら落ち着いてしまうほど。

世のおしゃれな女性は多くの方が興味津々で、経験をされている方も多いかと思います。

M3Dトリートメントやカラーは、ノンシリコンをうたっておりシリコンを使わない仕上がりだからこその艶感がその秘密だと思います。

逆にM3Dを使用してトリートメントをしてもシリコンを多く配合したトリートメントを闇雲に使ってしまうと、柔らかい仕上がりと引き替えに、売りである艶感にくもりがかかります。

そこで、M3Dを体験した方は他のトリートメントに移行することに恐怖心があるらしく、「M3Dをしているが、他のトリートメントをしても効果がない?」とか『もう、M3Dしかできない?』と言ったご相談がとても多いです。

M3Dの施術を重ねるにしたがい、髪は艶と引き替えにしっとりとした感じが少なくなり、固くばさつきやすくなります。

シャンプー時などは、お湯を吸った瞬間、指が通らなくなってしまうことも…

M3Dや縮毛矯正など髪が扱いにくい場合はお気軽にご相談ください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

小林 義和

 都内で弱酸性美容を勉強し、美容技術の幅を広げるため一通りメーカーによるカラー講習やパーマ講習を経て、頭皮・毛髪に本当に優しい美容は何なのかを研究しながら、個人店を13年経営しています。  毎日ご来店頂くお客様のこれまでされてきたカットやカラーの履歴を見て、技術や知識以上にお客様の髪を考えた仕事をしなくてはいけないと日々努力しています。  2019年はエイジングケアを専門に頭皮ケアとヘアケアをご案内していきます。頭皮や毛髪の悩みはお気軽にご相談ください!

Copyright© サロンゆう〜扱いやすい艶髪をつくる店 , 2019 All Rights Reserved.