カラーと縮毛矯正の順番について

更新日:

普段から定期的にカラーリングをされている方で、年に何回か縮毛矯正をされているお客様にはよくご相談されますが、カラーと縮毛矯正をしたいときどちらを先にした方が良いのでしょうか?

一般的には縮毛矯正をしてからカラーを行うケースがほとんどだと思います。

順番に正解があるわけではないので個人的にな見解になりますが、サロンゆうでは定期的に縮毛矯正をされる方が非常に多くカラーと矯正を行う際もなるべく少ないダメージで施術をしていけるように、多くの方はカラーを先にしていただいています。

カラー的な問題があり、マニキュアなど一部例外もございますが、基本的な考えは先にカラーをしていただいて、後日縮毛矯正が吉です。

今のようにカラーを先に行うようになるまでも色々な方法で試行錯誤したのですが、一つの結論に行き着きました。

もちろん矯正後のカラーも可能ですが、できる限り矯正後は色素をメインに補充するタイプのカラーを使用し明るくするタイプのものは先に行うようにご説明しています。

 

何はともあれ、迷ったときはお気軽にご相談いただいて、相談してから施術していくようにしますので、悩む前にまず相談をしてくださいね

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

小林 義和

 都内で弱酸性美容を勉強し、美容技術の幅を広げるため一通りメーカーによるカラー講習やパーマ講習を経て、頭皮・毛髪に本当に優しい美容は何なのかを研究しながら、個人店を13年経営しています。  毎日ご来店頂くお客様のこれまでされてきたカットやカラーの履歴を見て、技術や知識以上にお客様の髪を考えた仕事をしなくてはいけないと日々努力しています。  2019年はエイジングケアを専門に頭皮ケアとヘアケアをご案内していきます。頭皮や毛髪の悩みはお気軽にご相談ください!

Copyright© サロンゆう〜扱いやすい艶髪をつくる店 , 2019 All Rights Reserved.