本格的な頭皮ケア&極上リラックス

更新日:

前回は『頭皮の痒み・フケ・臭い・脂・抜け毛が気になる』という記事で、最近多い頭皮の状態とその原因について簡単に書いてみました。

今回はそうなってしまった頭皮や、そうならない為の予防に効果的なベルジュバンスヘアエステをご紹介します。

ベルジュバンスは弱酸性美容法といって、頭皮や髪のタンパク質はpH5.0前後の弱酸性(ビオレなどよりも弱酸性です)で安定(良い状態を保てます)するので、お洒落で使用するカラーやパーマも弱酸性のお薬を使用した方が髪や頭皮の負担が少ないくて良いですよ~という考えの美容ブランドです。

どこの美容室に入ってもカラーやパーマを行うのはアルカリ性の薬を使用しているところが多く、シャンプーも頭皮からみればアルカリ性です

弱酸性の頭皮や髪もアルカリずけになってしまうと抵抗力が下がり色々な刺激に負けやすくなってしまいます

そこで、ベルジュバンスのヘアエステをオススメしています。

何かとアルカリ性に傾きやすく、頭皮もすっきりしないこの時期は特にオススメで、弱酸性のお薬を使用したヘッドスパは慣れるとすぐに熟睡してしまうほどです。

ベルジュバンス ヘアエステ

施術の工程は以下の通りです

    1. シャンプーをしてスタイリング剤や皮脂、汗を洗い落とします
    2. 水分を取るために乾かします
10e0006 e000011

 

  1. マイクロスコープで頭皮毛穴の状態を確認します
  2. お薬をマッサージしながら地肌に塗布ししんとさせます
  3. 頭皮や髪の状態によりますが5分~15分の間自然放置し、お薬を頭皮に浸透させます。この時間にお茶やコーヒー、ハーブティーなどをお出ししています。
  4. 横になって循環器で次のお薬を流しながら20分間頭皮のマッサージを行います、頭皮の角質や油っぽさと合わせて首や肩のこりや疲れもとれます
  5. 施術後、お薬を流し、髪のコンディションに合わせたトリートメントを付けます。ご希望の場合はトリートメントもお選びいただければ、頭皮のケアに加え髪のケアもしっかり行います
  6. 仕上げはブローとドライから選べます。ブローはしっかりとブラシを使用して仕上げます。ドライはブラシを使用せずハンドドライで仕上げる為、短時間でしあがり少し割引があります

巷でも話題のベルジュバンスは、弱酸性のお薬を使用しているため、頭皮や毛髪を適度に収斂ししっかりと殺菌します。

頭皮の状態が気になる方は是非ご相談ください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

小林 義和

 都内で弱酸性美容を勉強し、美容技術の幅を広げるため一通りメーカーによるカラー講習やパーマ講習を経て、頭皮・毛髪に本当に優しい美容は何なのかを研究しながら、個人店を13年経営しています。  毎日ご来店頂くお客様のこれまでされてきたカットやカラーの履歴を見て、技術や知識以上にお客様の髪を考えた仕事をしなくてはいけないと日々努力しています。  2019年はエイジングケアを専門に頭皮ケアとヘアケアをご案内していきます。頭皮や毛髪の悩みはお気軽にご相談ください!

Copyright© サロンゆう〜扱いやすい艶髪をつくる店 , 2019 All Rights Reserved.