2月号(第7号)

投稿日:

花粉症の時期が本格的に到来しました

僕も火曜日から花粉症になってしまって今週はきついです( >д<)、;'.・ヘクシッ

さて今月のゆう美通信をお届けします

はじめに

いつもサロンゆうをご利用頂き誠にありがとうございます。

季節は春に向かえど、まだまだ寒く朝は布団が恋しい毎日です。インフルエンザやお腹の風邪など、抵抗力の下がるこの時期に流行しているようですので、よく食べよく休み(寝て)、お互いかからないように気を付けましょう。

また、これらのウイルスの多くは口から入り感染するらしく、インフルが国内で大規模な流行した年でも、手袋をして過ごしている手タレ(手専門のタレントさん)は感染率が非常に低かった統計を見ても、マスクと合わせて手袋もして外出することで、嫌な手みやげを家に持ち帰らない工夫もおすすめです。

花粉症特集

本格的なシーズンを前に皆さんは花粉対策してますか?毎年大変な思いをされている方や、今か今かとドキドキされている方など様々だと思います。

サロンゆうも母を筆頭に僕も姉もみちさんもひどい花粉症で、毎年グシュングシュンしています。

これまでも、鼻うがいやヨーグルトなど良いと聞くと試してはみたものの、どれも継続できず効果を感じられないでいます。

よくある予防法ですが皆さんはマスクやメガネを活用されていますか?マスクをするだけで吸い込む花粉を1/3から1/6カットすることが出来き、メガネの着用でも目に入る花粉を40%カットし症状の軽減に貢献してくれるそうです。

花粉を抑える食品として【腸内環境を整える】発酵食品や【抗酸化作用のある】ポリフェノールや【免疫を高める】ビタミンやミネラル、【アレルギーを抑える】EPAやDHAなどのほか、甜茶(バラ科キイチゴ属の葉が抗アレルギー作用が証明されています)・ネトル(血液の浄化)・エルダーフラワー(粘膜の腫れをとる)・ローズヒップ(粘膜のアレルギー反応を防ぐ)・ルイボス(冷え性をはじめ、アレルギ体質の改善によい)といった飲み物も効果があるようです。

僕はここ2年ほど、【目をこする】【鼻がかゆい時にこよったティッシュで鼻をグリグリする】【鼻を強く噛む】といったことを我慢するようにしています。これだけでもかなり効果があるようで、花粉の症状が出るのをかなり遅らせています。また、マキさんも大和の病院で漢方を併用した治療に効果を感じているようですよ★

前髪を割れないように乾かしたい

前髪を割れないように乾かすために一番大切なのが、ドライヤーの風を下から当てず写真の様に上から当てます。

下から風を当てると自然に割れてしまいまっすぐ下ろすことが出来きませんが、上から当て根元を動かすように乾かすと割れにくくなります。

それをふまえもともと割れ安い部分をその割れ目をまたいで左右に割れ目を作り、根元から左右に乾かします。これにより自然に割れる以外の部分に新たに割れる力が出来るため従来の割れが出ず全体的にはきれいにおりて乾かす事が出来ます。このかわかしをぬるい風で行いしっかりおりるように乾かしてから、温風やアイロンで好みの形に仕上げると上手くいきます。

前髪を内巻きにしたいときは、黒目の内側だけをマジックカラーやアイロン、ブラシで内巻きにして下さい。黒目の外側の髪はそのままでしあげます。はねたり馴染みにくいことがあるので黒目の外側の髪はそのままか軽くブラシに沿わして温める程度にして下さい。

次に寝癖で割れてしまった場合の修正方法です。根元をお水、もしくはPFリアクターという割れを直す頭皮用ローションで濡らします。ここでしっかり根元に水分を染み込ませないと割れは直せませんので地肌からマッサージするように馴染ませ、時間があれば濡らしたフェイスタオルをラップでくるんでレンジで温めて根元に当てると更にしっかりとリセットすることが出来ます。割れが強い場合は自然に分かれる所でわけないで、ドライヤーの風を上から当て根元を左右に動かすように乾かしましょう

花粉に効くツボ

 まずは首から上の症状全般に効く【合谷】からご紹介。鼻水・鼻づまりから、目のかゆみや充血、顔のむくみ、頭痛など、花粉症のさまざまなツラい症状の改善に効果が期待できるオールマイティなツボです。親指と人差し指の骨の付け根の合わさったV字になっている所にあるので、初心者でも分かりやすいツボといえます。片方の手の人差し指と親指ではさんで適度な力で揉みましょう。

 

続いて【復溜】というツボです。内くるぶしの中心から指幅3本上がったところです。アキレス腱の前縁を押すと痛みのあるところです。(両足)親指をツボに当て、息を吐きながら、ゆっくりと押します

そして、息を吸いながら、ゆっくりと力を抜いていきます以上のツボ押しを、6〜8回、くり返してください。花粉症のほか、腎炎、睾丸炎、寝汗、腰痛、脱毛、尿路感染症、むくみ、めまい、ニキビ、視力低下などの症状にも効果的。

急なカラーや、お仕事後の矯正も便利に対応致します

前回6号のお知らせ覧でもご案内致しましたが、美容室(小林)の受付時間が少し伸びます。会議などで早めに閉店しない日限定となりますが、要予約でカラーとカット、縮毛矯正が 時以降も 時半まで受け付け可能になっています。

ご予約は営業時間内にお電話頂くほか、当店ホームページよりパソコンやスマートフォンを使用した、かんたん予約がご利用頂けます。また、スマートフォンやタブレットで使える便利なアプリやガラ携も使えるメール予約などもご利用頂けます。

なお、ご予約受付は当日 時までとなっておりますので早めのご予約をお願い致します。

ポイントについてのお知らせです

大変好評を頂いておりました、ポイントサービスで御座いますが、レジシステムの変更に伴いポイントサービスを一旦終了させて頂く事となりました。

これまでのポイントは、ご来店の際ご使用頂くか金額分をサービス券としてお出しするか協議しております。ポイントを楽しみにされておられましたお客様へは大変申し訳ございませんが、これまで以上に満足して頂けるサービスを心がけて参りますので、どうぞ宜しくお願い申し上げます

最後に

祝ご卒業・ご入学おめでとう御座います

いつもご利用頂き誠にありがとうございます。3月から4月にかけてご卒業・ご入学のシーズンとなります。ご希望のお日にちがとれない場合もございますので、3月から4月にかけてはいつもより少し早めのご予約をお願い致します。また、インターネットのご予約が更に使いやすくなりました。携帯電話のメール予約に加え、パソコンやスマートフォンから登録なしに予約が出来るかんたん予約が登場しました。ぜひ、お試し下さい。詳しくはホームページより

サロン通信PDFダウンロード:サロン新聞_第7号

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

小林 義和

 都内で弱酸性美容を勉強し、美容技術の幅を広げるため一通りメーカーによるカラー講習やパーマ講習を経て、頭皮・毛髪に本当に優しい美容は何なのかを研究しながら、個人店を13年経営しています。  毎日ご来店頂くお客様のこれまでされてきたカットやカラーの履歴を見て、技術や知識以上にお客様の髪を考えた仕事をしなくてはいけないと日々努力しています。  2019年はエイジングケアを専門に頭皮ケアとヘアケアをご案内していきます。頭皮や毛髪の悩みはお気軽にご相談ください!

Copyright© サロンゆう〜扱いやすい艶髪をつくる店 , 2019 All Rights Reserved.