不満

サロンゆうにご来店された方へ伺うと以下の様な話をよく聞きます

  • 半額キャンペーンに行ったら練習台にされて髪が傷んだ
    この方は集中トリートメントによる毛髪補修により髪質が改善しました

  • 半額キャンペーンの縮毛矯正で根元が縮れてしまった
    2ヶ月後、縮毛矯正をかけ直し「根元の折れ」や「縮れ」は修正され切れ毛を回避しました

  • カット以外は毎回違うスタッフで誰が担当か分からないくらい
    総数5人の少数精鋭で責任を持って仕事をしているので、ご希望があれば極力スタッフが変わらないように配慮します

  • パーマやカラー、縮毛矯正に至るまで施術中は沢山のスタッフに囲まれてみんなで施術される
    カラーや縮毛矯正は基本1人で行い、髪を乾かす作業などはもう一人補佐が付く場合があります。パーマは店内の状況に寄りますが1〜2で巻いています。ご希望があれば一人巻きますが少しお時間を頂いています。

  • トリートメントっていみあるの?
    美容室で行うトリートメントは反応型の物が多く、わりと保ちが良いのですが髪質や生活習慣により落ちやすいことも考えられます。当店ではその辺りも考え施術を行うため、きっと仕上がりに感動していただけます。

  • シャンプーしたらトリートメントが落ちて扱いにくい
    上記と同じ内容になりますが、トリートメントの効果を知りたい方は是非【シャンプー・スタイリング】でご予約ください。簡易的な毛髪補修を行いますので、効果を実感してください。

  • 美容室では綺麗に仕上がるが家では再現できない
    スタイリングの際、毛流れや生え癖などを考慮したブラシやカーラー、ドライヤーの当て方などから、髪質に合わせたブローローションやオイルなどの使い方をご説明しています。

  • カラーがしみる
    ヘアカラーに含まれる成分やアルカリ性の成分が頭皮に刺激になっている可能性があります。予め今までの経緯をお話しいただければ、ヒアルロン酸の緩衝剤を地肌に塗布し、カラー剤が直接地肌に付かないようにコームで塗布することも出来ます。

  • カラーの後、家に帰ると痒い
    ヘアカラーの成分によりアレルギー反応が出ているのかもしれません。どうしてもヘアカラーをご希望される場合は上記の通りですが、明るくする必要が無ければヘアマニキュアもおすすめです。

  • ヘアマニキュアなのに頭皮が痒い
    すごく珍しいケースですが、希にあるそうです。ベルジュバンスの取り扱いがある当店では大丈夫だったようです。

  • ヘアマニキュアが染まらない。すぐ取れる
    最近は色々なメーカーがありますが、ヘアマニキュアも髪質により染まりやすい物とそうでないものがあります。当店では4種類のマニキュアを髪質やご希望されるイメージ(色)に近づけられるように選定しています

  • ヘアマニキュアが根元から染まらない
    お店によって塗り方やスタッフのトレーニングの様々で、粉飾美容が主体の現在健康美容に関する技術には力を入れていないサロンもあるようです。マニキュアを刷毛で塗るのはその現れのような気もします。コームで丁寧に一本一本染めていくイメージでないとマニキュアh染まりません

  • ブローの仕方が分からない
    スタイルの再現性があがり扱いやすく仕上がるので、ブロー講習会を開こうかと思うほど、皆さんにも覚えてほしいと思っています。当面は初回、サロンでの仕上がりを見ていただき、2回目以降ご自分のスタイリングキットをお持ちいただいて、どうしたらやりやすいかを一緒に検証しましょう。

など、皆さんはいかがですか?

サロンゆうでは、皆さんお一人お一人の髪質やご希望に合わせ、丁寧によりよい仕上がりを考え施術します。

どんなことでもお気軽にご相談ください

今の美容室に満足できないあなたへ

  • Facebook
  • twitter
  • Hatena